このサイトについて

アリスソフトのゲームエンジン System3 / System3.5(の、有志によるオープンソース版)を JavaScript / WebAssembly に移植して、 配布フリー宣言 に基づいて配布されているゲームのいくつかをブラウザ上で遊べるようにしたものです。素晴らしいゲームがせっかくフリーで提供されているのに、遊ぶためのハードルが高い(仮想CDソフトが必要だったり)という状況を改善できれば、という試みです。

現在、以下のゲームに対応しています。

以下の環境で動きます。

ゲームを起動する

このサイト自体は実行環境のみ提供するもので、ゲームのCDイメージを読み込んで動作します。

  1. 以下のどちらかのサイトで、CDイメージをダウンロードします。PC98版とCD版がある場合はCDイメージの方をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイルはRAR形式の圧縮ファイルなので、展開してCD-ROMイメージを取り出します。Windowsなら LhaPlus、Macなら The Unarchiver、Androidなら ZArchiver で展開できます。
  3. 展開したフォルダにある拡張子 .img.cue (または .mdf.mds) のファイルを、鬼畜王 on Web のページにドラッグ&ドロップするか、ページにある「ファイルを選択」ボタンを押して選択します。
  4. ゲームが始まります。セーブデータはブラウザ内に保存されるので、次回ページを開いたときは再度CDイメージを読み込ませればセーブしたところから再開できます。
操作方法

スマートフォン / タブレットでは2本指でタッチすると右クリック扱いになります。

設定

画面上部の歯車アイコンをクリックすると設定ウィンドウが表示されます。

表示
拡大率
ゲーム画面の拡大率を設定します。「自動」にするとウィンドウの大きさに合わせます。
拡大時に補間しない
Google ChromeとFirefoxでのみ有効です。通常は色を補間してなめらかに画面を拡大しますが、これをオンにすると単純に拡大します。ドット絵の感じを楽しみたいとき有効にするといいでしょう。
文字をなめらかに表示する
アンチエイリアスをかけて文字表示を綺麗にします。文字がかすれて見える場合はオフにしてみてください。ゲーム中に設定を変えた場合、すでに表示されている文字はそのままで次回の文字描画から反映されます。
一般
ページを閉じる前に確認する
ゲーム中にページを閉じようとした際に確認メッセージを表示します。iOSでは動作しません。
セーブデータ

ブラウザ内に保存されているセーブデータをZIPファイルに保存したり、ZIPファイルから復元できます。セーブデータをバックアップしたり、他のPCに移行する場合に使います。鬼畜王 on Chromeで保存したZIPから復元することもできます。

バグ・制限
iOS

iOSではiCloud Driveに展開済みのCDイメージを入れておけばSafariから読み込んで遊べますが、以下のような制限があります。

さいごに

ソースコードは以下にあります。

xsystem35
https://github.com/kichikuou/xsystem35-sdl2/
system3 (武田俊也さんの System3 for Win32 ベース)
https://github.com/kichikuou/system3-sdl2/
このサイト
https://github.com/kichikuou/web/

バグ報告、要望、質問、連絡、苦情などは以下のメールアドレスまでお願いします。 KichikuouChrome@gmail.com